無農薬漢方薬草


Asucaの薬草は、韓国の『専属漢方医』の調合による完全リジナル

 

 『漢方医』とは、韓国では国が認めた東洋医学のプロフェッショナルです。

 

そのプロの手で、韓国産の完全無農薬のよもぎなど26種類もの薬草が絶妙にブレンドされているのがAsucaの薬草です。

 

韓国認定の無農薬証明書も発行されているので安心安全です。

 

 

 

無農薬のものとそうでないもの、これを見わけるのって大切ですよね。

 

見わけるというか、嗅ぎわける?感じです。

 

香りがぜんぜん違います。

 

無農薬のものは香りも穏やかで柔らか。

 

そうでないものはつーんと鼻につく感じの匂いがします。

韓国には漢方薬市場というところがあります。

 

そこへ行くと安価な中国産のものが手に入ります。

 

Asucaの漢方薬草は、それらとは全く似て非なるものであることはいうまでもありません。

 

同じ名前の薬草でも、品質の違いはそのまま効果の違いとなります。

それと同時に、何をどうブレンドされているかもとても重要。

 

漢方医のさじ加減でその効果も大きく変わってきます。

 

黄土よもぎ蒸しはベースが東洋医学。

 

東洋医学はその根底に陰陽五行論の思想があります。

 

陰陽五行論で重要視されているのが『バランスを取る』ということ。

 

薬草のブレンドもその配合バランスで効果の差がぜんぜん違うものになってくるというわけです。

当店の黄土よもぎ蒸しで使用している3種類の薬草

 

お客様にわかりやすいように

 

『美容用』

 

『婦人用』

 

『ダイエット用』

 

と命名されていますが、

 

26種類もの薬草がそれぞれにブレンドされており、

 

ひとことで何々用と言い表せないほどの効果効能が期待できます。

そのうえAsucaは何年もかけて私たち島国に暮らす日本人の環境や体質などのデータを集め、漢方薬草に改良を重ねてまいりました。

 

設立から10年が過ぎ、ようやく私たち日本人のデータがまとまり、

 

より日本人に合う漢方薬草が出来上がったのです。